読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

中学野球や部活動の経営をしている方々のお役に立てるように、野球技術のみではなく、組織づくりのことなど、野球部の経営に役立つ情報をどんどん発信していきます。また、野球小僧を育てたい親御さんに役立つ情報、教育問題への提言も掲載していきます。

スポンサーリンク

終学活でMVPを決めよう【学級経営】

学級経営

一日の生活の中で、小さな努力や思いやりを「MVP」という形で評価しよう!

子どもたちの居場所作りに貢献する取り組みです!!

 

〇部活動での取り組みから生まれた発想「MVP」!

実は以前少しだけ書いたことがあるのですが、私は部活動で指導する際に練習後のミーティングで「MVP」を部長・副部長の合議で選ばせています。

www.taguchizu.net

このMVPは上手な子を評価したり、試合で活躍した子を褒めたりするために決めるわけではありません。

一番の目的は目立たないところで自分のやらなくてはいけないことにしっかりと取り組んでいる子、他のチームメイトのために進んで動く子、そういった縁の下の力持ちを評価し、モチベーションを保たせること、居場所を作ることにあります。

また、そういった子をしっかりと評価することで他の子もチームのためにできることを学んでいくという目的もあります。

それを繰り返していくことでチームがどんどん自律できるようになっていくというメリットがあります。

ちなみに私はMVPを獲得した部員にMVPシールを配布していました(市販のシールです)。

これを集めると、枚数に応じて「田口先生の打撃マンツーマン指導券」などといった景品をプレゼントしていました。

ゼロから学べる学級経営 ―若い教師のためのクラスづくり入門―

ゼロから学べる学級経営 ―若い教師のためのクラスづくり入門―

 
新任3年目までに必ず身に付けたい!  子どもがサッと動く統率のワザ68 (学級経営サポートBOOKS)

新任3年目までに必ず身に付けたい! 子どもがサッと動く統率のワザ68 (学級経営サポートBOOKS)

 

 

〇学級経営にも「MVP」制度を応用!

以上のような取り組みを部活動で行っていたのですが、それを当時の学年主任に話をしたところ、「じゃあ学年でもやってみよう」ということになりました。

各クラスの帰り学活で同じように、目立たないところでもクラスのために尽くしてくれた子を日直の子が選び、MVPとして評価することになったのです。

日直の仕事を手伝ってくれた子、教室に落ちていたゴミを拾ってくれた子、先生のお手伝いをしてくれた子、掃除を一生懸命にがんばった子、そんな縁の下の力持ちをMVPにしました。

正直、初めは部活動だからできたことなのかなと思っていた部分もあったのですが、そんなこともなく、勉強やスポーツのできる目立つ子だけではなく、目立たない子たちにもスポットライトが当たるようになりました。

また、クラスの子たちがそういった目立たないところでがんばる子をあたたかく評価する雰囲気もできました。

私はプラスして、学級通信でMVPに選ばれた子たちを週ごとに理由も添えて掲載し、保護者の方々にも伝わるようにしました。

このMVPの取り組みは、私が目指す「一人ひとりの居場所のあるクラス」作りに寄与したのではないかと思います。

www.taguchizu.net

以上「終学活でMVPを決めよう」でした。

部活動でも学級でもかまいませんので、ぜひ取り組んでみてください。

 

関連記事です!

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net