読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

中学野球や部活動の経営をしている方々のお役に立てるように、野球技術のみではなく、組織づくりのことなど、野球部の経営に役立つ情報をどんどん発信していきます。また、野球小僧を育てたい親御さんに役立つ情報、教育問題への提言も掲載していきます。

スポンサーリンク

アンダーアーマーが野球用品でも人気!その魅力に迫る!

近年人気急上昇のスポーツブランド

アンダーアーマーの人気に迫る!!

 

 〇野球界でも人気!アンダーアーマーとは?

先日、姉一家と会う機会がありました。

姉には小学5年生になる息子、つまり私の甥っ子がいまして、現在少年野球をしています。

その甥っ子に、「クリスマスプレゼントは何が欲しいの?」と聞いてみたところ、驚愕の返答が返ってきました。

「アンダーアーマーが欲しい!」

姉に聞いたところ、甥っ子はアンダーアーマーの大ファンらしいのです。

ゲーム機とかマンガとか欲しがるかと思ったのですが、結構おしゃれなんですね。

よくよく聞いてみると、私服も野球用品もアンダーアーマーを好んで選んでいるみたいなんですね。

 

オニツカタイガー世代のおっさんにはあまりなじみのないスポーツブランドだと思いますので、ここで改めてアンダーアーマーについて確認しておきましょう!

アンダーアーマーブランドでコンプレッションウェアの製造・販売を行っている。 ブランド名は、「セカンドスキン(第二の皮膚)」のように身体に密着するという特徴的なウェアを、ユニフォームの下(=Under)に着用する「アスリートが戦うための鎧(よろい=Armour)」としたことに由来する。

1996年、メリーランド大学のアメリカンフットボール選手であったケビン・プランク英語版が、自らのアスリートとしての経験をもとにコットンTシャツに代る機能的なウェアを開発したいと考え、祖母の家の地下室で商品を開発、設立から10年余りで全米でも指折りの総合スポーツ用品ブランドに成長した。

アンダーアーマー - Wikipedia より

というように、なんとまだ設立から20年しか経っていない比較的新しいスポーツブランドなのです。

アメリカではアディダスを上回る売り上げを誇る企業に成長しています。

日本ではアンダーアーマーの売りであるぴったりとしたコンプレッションウェアが当初は受け入れられず、評判はあまりよくなかったのですが、2000年代に入ってプロ野球を中心に流行り始めます。

 ↑これがコンプレッションウェアです。

アンダーアーマーが流行し始めたきっかけは2000年のシドニーオリンピックでアメリカ代表がアンダーアーマーの目玉商品とも言えるコンプレッションフィットアンダーシャツを全員が着用し、優勝したことだそうです。

それをきっかけにプロ野球選手などが着用し始めるようになり、2002年ごろからは一般のスポーツショップでの取り扱いが始まったようです。

つまり、日本で広まったのは21世紀になってからということになります。

今ではプロ野球ジャイアンツのユニフォームもアンダーアーマーが作成しています。

一般向けにも、今では置いていないスポーツショップを探すことが困難なくらい広く流通していますよね!

 

〇人気の理由はデザインのカッコよさと機能性!

アンダーアーマーが人気の理由は何といってもそのデザイン性にあります。

とにかくカッコいい!

今までのスポーツウェアと異なり「アスレジャー」で成功しています。

「アスレジャー」というのは、アスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)を組み合わせた造語らしいのですが、要するにナイキやアディダスでもなかなか難しかったスポーツブランドでありながら私服でも着れるデザイン性を実現したということなのです!

これは日本のスポーツブランドではできていない部分です。

私も妻と外出するときにアンダーアーマーのパーカを着ていくことはあっても、ミズノのジャージを着ていくことはないです汗。

ですから、街を歩いていてもアンダーアーマーの服を着ている人に普通に出くわしますよね。

 

また、機能性も非常に高いです。

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UA COLDGEAR ARMOUR LSモック MCM1297 001 ブラックブラック LG

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UA COLDGEAR ARMOUR LSモック MCM1297 001 ブラックブラック LG

 

こちらはアンダーアーマーの「コールドギア」という冬季用のアンダーウェアなのですが、これがとにかく暖かい!

見た目は分厚いとかそういうわけではないのですが、運動していると暑くなるくらい暖かいです。

私はこのコールドギアのハイネックを数着持っていて、冬季の試合では必ずこれを着用して試合に出ています。

また「ヒートギア」と呼ばれる夏季用のアンダーウェアは今度は逆に着ていることを感じないくらい涼しく、快適です。

ただ、高機能なだけあって、他のメーカーと比べると値段は高いです。

先に紹介したコールドギアも7000円以上します。

 

また、これは私は気付かなかったのですが、アンダーアーマーは女性にも大人気なのだそうです。

女性スポーツウェアというのはこれまでは男性用ウェアをサイズ縮小して作られることが多かったそうです。

しかし、アンダーアーマーは女性専用のウェア、女性が動きやすいように考えられたウェアを開発、さらには女性が好むデザインを採用し、成功したというわけです。

つまりアンダーアーマーは男女問わず人気なんですね!

 

〇アンダーアーマーのおすすめ商品!

ということで、アンダーアーマーの人気の秘密が分かったところでアンダーアーマーのおすすめ商品を紹介していきたいと思います!

 

1、パーカ

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UA STORMアーマーフリースフーディー GTR3885 001 BLK YXL

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UA STORMアーマーフリースフーディー GTR3885 001 BLK YXL

 

アンダーアーマーのパーカはかっこいいです!

私服としてもいけますし、もちろんスポーツで使うのにも適しています。

野球のウォーミングアップやトレーニング時に使用するのも良いと思います。

いろんなデザイン、いろんな生地のパーカが販売されていますからぜひお店で見てみてください。

 

2、ネックウォーマー

アンダーアーマーのネックウォーマーも人気です。

私はこのネックウォーマーの2014年モデルを持っていますが、品質が良いのでまだまだ使えそうです。

とにかく暖かいのですが、軽いです。

ナイキとミズノのネックウォーマーも持っていますが、一番機能性が高いのはアンダーアーマーだと私は感じています。

 

3、コンプレッションショーツ

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UAコンプレッションショーツ BBK3729 BLK ブラック YLG

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UAコンプレッションショーツ BBK3729 BLK ブラック YLG

 

私が買ったのはだいぶ前なのでこのモデルではないのですが、私は野球をプレーする際にパンツが気になっていたんですよ。

プレーする人は分かると思うんですが、トランクスだと破れることがあるし、ボクサーパンツでも上がってくることがあって、特にピッチャーをしていると気になるんですよね。

でもピッチャーだからスライディングパンツはちょっと違うんです。

そこで気に入ったのがアンダーアーマーのコンプレッションショーツ!

タイツは他のメーカーでもありますが、野球に適しているのはこのショーツだと思います。

特にピッチャーをやる方にはおすすめです。

 

 

他にもおすすめはたくさんあるので以下羅列することにします。

[アンダーアーマー] UNDER ARMOUR UAスキルズターフII 1250253 WHT/RED (ホワイト/レッド/27.5)

[アンダーアーマー] UNDER ARMOUR UAスキルズターフII 1250253 WHT/RED (ホワイト/レッド/27.5)

 

 

  

 

こんな商品もおすすめです。

どの商品も高機能ですし、おすすめできるのですが、グローブだけは私はやっぱり国内ブランド派なんですよね。

アンダーアーマーのグローブが決して低品質というわけではないと思うのですが、私はここ10年くらい投手用はミズノグローバルエリート、内野手用が久保田スラッガー、外野手用がハイゴールドにしています。

ちなみにキャッチャーミットは現在はミズノグローバルエリートですが、以前使っていたハタケヤマのほうが使いやすかったので、次はまたハタケヤマにしようかと思っています。

なんででしょうね、日本人の手に合うのはやはり日本のブランドなんでしょうかね。

 

ということでアンダーアーマー特集でした!

みなさんもぜひアンダーアーマーでおしゃれにスポーツを楽しみましょう!

ちなみにアウトレット店もあります!

www.taguchizu.net

 

 

関連記事です。

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net