中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

中学野球や部活動の経営をしている方々のお役に立てるように、野球技術のみではなく、組織づくりのことなど、野球部の経営に役立つ情報をどんどん発信していきます。また、野球小僧を育てたい親御さんに役立つ情報、教育問題への提言も掲載していきます。

スポンサーリンク

【野球部】部活動保護者会資料PDF

野球部の保護者会資料をPDFファイルにしました!

ぜひ参考にしてください!!

 

〇保護者会で部の方針を語ることが重要!

どこの部活動、どこのクラブチームでも保護者会を定期的に行っているのではないかと思います。

私の学校では年度当初に一度、全ての部活動で保護者会を行い、そこで「部の方針」や「年間活動計画」「会計報告」などを行っていました。

それ以外にも必要に応じて行ってはいましたが、この年度当初の保護者会はとても大切だと考えています。

ここで「部の方針」をどのくらいしっかりと伝えられるかで、保護者の方との信頼が築けるかどうかに関わってくるからです。

私は、部活動はその先生の行える範囲の中で行うものだと提言してきました。

たとえば「家庭の都合で毎日17時までしか行えない」「週に3日しか活動できない」これは仕方がないと思っています。

www.taguchizu.net

 

↑こちらの記事に詳しくまとめています。

しかし、それをしっかりと説明しないと、後々トラブルになる可能性が非常に高くなります。

この初めの保護者会で丁寧に、そして真摯に部活動の方針を語ることが重要になってくると思います。

そろそろ、部活のこれからを話しませんか 未来のための部活講義

そろそろ、部活のこれからを話しませんか 未来のための部活講義

 

 

〇保護者会資料に悩む方へ

ということで、少しでもお役に立てればと思いまして、部活動保護者会資料をPDFにしました。

野球部設定で書いていますが、アレンジしてその他の部に使うこともできると思います。

3ページという中途半端な量なのですが、実際は会計報告や年間活動計画などがくっついてB42枚くらいに毎年なっています。

ぜひご利用ください。

www.dropbox.com

 

〇見るだけでいいよという方はこちらをご覧ください。

保護者の皆様一年間よろしくお願いいたします。

目標は都大会!

目的は人間形成!

を部活動経営方針として一生懸命やっていきたいと思います。

 

顧問自己紹介

 名前  

 

 出身  

 

 野球歴 

 

 教科  

 

 

目標は都大会

野球が好きな子が集まってできた野球部です。

せっかく○○中学校野球部に入部したのだから、少しでも上手になって欲しいです。

チームとして一つでも多くの勝利を目指していって欲しいものです。

ですから、目標は個人の技術を伸ばし、チームとしての力をつけ、「都大会出場」を目指していくとします。

 

目的は人間形成

とは言っても、「勝つことだけが全て」「野球の技術だけが大切」ということではありません。

中学校の部活動は、勝利を目指して一生懸命に努力をしていく中で、将来社会で活躍できる人間を育てていくことが目的となります。

以下でさらに詳しく説明しますが、したがって勝つために野球だけがんばらせるということはしません。

野球をやることのできる環境に感謝し、チームメイトにも対戦相手にも優しい集団を作りたいと考えています。

ただし、野球は(スポーツは)人間力が勝敗に大きな影響を与えます。

遠回りのようで人間形成を目的とすることは勝利にも近づくと言えます。

 

具体的な指導方針

※こんな野球部見たことありませんか?

・部活動のときだけ元気があって礼儀正しい。  ・家庭や地域だと挨拶ができない。

・顧問の先生と他の先生とで態度が違う。  ・練習はまじめ、授業は適当。

・練習で疲れているからと家ではだらしない。  

・家の人からは何をしてもらっても当たり前。

・テストの点が悪いのは部活をがんばっているからという言い訳。  などなど

 

以上のような野球部にしないために…

①家族→学校→部活の順番を徹底させます!

②心の指導(道徳)を基本的には毎週行います!

③子どもたちの自主性を重んじ、部活内委員会活動に取り組ませます!

④徹底的に、そして丁寧に指導します!絶対にやめさせません!

⑤個別面談・個別指導を定期的に行い、前向きに部活動に取り組めるようにします!

⑥保護者の方にも部活動に積極的に参加していただきます!(もちろん強制ではありませんよ…)

※また、その他、中学で野球をやめてしまうような指導はしません。野球は生涯スポーツです。高校や大学、大人になってからも職業や趣味として続けられるような指導を心がけます。

 

具体的な練習計画

 

朝練

×

×

練習試合

一日

×

放練

×

以上のような予定で一年間やっていきたいと思います。

ただし、日曜日にも公式戦が入ることがあります。

もっとたくさん試合がしたいというご意見もあるかと思いますが、中学生の体力や投手の負担、モチベーションの維持という観点から今年度は50試合程度に留めたいと思います。

経験上そのくらいがベストな試合数だと思います。

また、水曜日と日曜日の二日間の休みを入れていることに違和感を覚える方もいると思うのですが、実は文部科学省から、部活動はできる限り週に二日の休養日を取るように通達が出ています。

この通達が守られていないことが多いのですが、〇〇中学校野球部では、勉強や家庭生活などとの両立をはかるために週2日の休みを必ず設けるようにしていきます。

ルールと選手の健康を守って勝つという方針です。何卒ご理解ください。

朝練習を週に3回行わせていただきます。

これは、放課後はグラウンドを広く使ってバッティング練習ができないためです。

朝が早いため、保護者のみなさまにご負担をかけてしまうのですが、バッティング練習は生徒も楽しみにしている練習ですので、ご協力いただければと思います。

もちろん、生徒の疲労が溜まらないように、朝練習がある日は放課後練習を少し早めに切り上げるなどの工夫を行いたいと思います。

また、土曜日の練習や練習試合は基本的には早い時間の集合で始めたいと考えています。

理由としては主に二つです。

一つは私個人の負担の軽減のためです。

誠に申し訳ないことなのですが、私にも生活がありますし、子どもが部活よりも授業が大事なことと同じように、私も部活よりも授業のほうが大事です。

9時からの開始では終了時刻が遅くなってしまうこと、授業の準備をする時間が持てなくなってしまうことからご協力願いたいと思います。

もう一つの理由は生徒にも家族や友人との時間を大切にして欲しいからです。

早めに始めれば早く終わることができます。

日曜日もオフです。

そうすると練習後や休みの日に家族で出かけたり、友人と遊んだり、または学習に取り組んだりと自由な時間をある程度もつことができます。

そういった時間が学校生活や部活動へのモチベーションにもつながると思います。

以上二つの理由から、保護者の方々に負担をおかけしてしまうのですが、私の方針にご理解いただければと思います。

 

入部にあたって必要になるもの

・顧問を通じて購入するもの

…公式戦ユニフォームと帽子、練習試合用セカンドユニフォーム

 校名入りエナメルバッグ、校名入り防寒フリース

・個人で用意していただくもの

…練習用ユニフォーム(ロング不可、通常タイプのみ)

 スパイク(黒のみ)、アップシューズ(派手なもの不可)

 グローブ(赤や白、または複数色のものは中学では禁止です)

 アンダーシャツ(紺色のみ可)

 ベースボールTシャツは一色でワンポイントのものなら可

・用意していただかなくともよいもの

…バット、ボール、ジャージ(学校のもの以外は不可)

 ・その他…部費を年に(    )円集めさせてください。

 

欠席・遅刻時のルール

①平日…通院などあらかじめ分かっている欠席・遅刻については生徒手帳に保護者の方がその旨を記入し、本人に午前中のうちに顧問に直接渡させてください。登校していて、体調不良で急きょ休む場合は本人が生徒手帳に記入し、顧問に渡します。ただし、早退の場合はその限りではありません。

※できるだけオフの日に通院するなど、欠席しないようご協力お願いします。

 

②休日・朝練…顧問の携帯電話に本人が直接連絡してください。通勤途中だと出られませんので留守番電話に入れてください。ただし、かなり具合が悪い場合は保護者の方からでかまいません。

 

③休んだ翌日…部活動を休んだ翌日はしっかりと治っているのか様子を見たいので、練習参加前に顧問のところまで来てください。こちらから見てまだ無理をしているようであれば休んでもらうこともあります。

 

以上、保護者の皆様よろしくお願いします。

DVDで実践 科学するバッティング (英和ムック)

DVDで実践 科学するバッティング (英和ムック)

 

 

関連記事です。 

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net