中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

中学野球や部活動の経営をしている方々のお役に立てるように、野球技術のみではなく、組織づくりのことなど、野球部の経営に役立つ情報をどんどん発信していきます。また、野球小僧を育てたい親御さんに役立つ情報も掲載していきます。宮川理論の公認指導員です。

スポンサーリンク

「ハイパーウィップ」新登場!レボルタイガーシリーズ最新作!ヘッドキャップが斜めにカットされたバット!!【2018年1月発売】

三津和タイガーからレボルタイガーシリーズ最新作「ハイパーウィップ(HYPER WHIP)」が発売!

ヘッドキャップが斜めにカットされた独特の形状でスイングスピードがアップ!

実際にスイングしてみましたが、最高の気持ちよさでした!!

 

〇レボルタイガー「ハイパーウィップ」発売!!

驚きました!

先日、三津和タイガーの新作バット「NEWレボルタイガーイオタ」を紹介しました。 

www.taguchizu.net

これが三津和タイガーの2018年新作バットだと思っていたのですが、これだけではありませんでした。

もう一つ、完全新作のバットが発売になります。

むしろこちらが本命のようですね。

その名は「ハイパーウィップ」!!

美津和タイガー新軟式球M号J号対応ハイパーウィップ

https://baseman.info/newball-m-bat より

 

実はですね、こちらのバットの情報も全く入ってこなかったんですよね…。

ZETTの「バトルツイン」と同じパターンです(´・ω・`) 

www.taguchizu.net

三津和タイガーのホームページもたまに覗くのですが、2016年から更新されていません…。

それでどこから情報を入手したかというと、

やはり「ベースマン」さんです。

いや、もはや「ベースマン様」ですよ、ほんとに(´・ω・`) 

www.taguchizu.net

もうね、みなさんベースマンさんで買いましょう。

ベースマンさんに足を向けて寝れないです。 

ということで、申し訳ないのですが、ベースマンさんの記事を参考に「ハイパーウィップ」の特徴を紹介させていただきます。 

美津和タイガー 一般軟式金属PU Revol Tiger iota RBRPU85-000 BLK 85cm

美津和タイガー 一般軟式金属PU Revol Tiger iota RBRPU85-000 BLK 85cm

 

  

〇ヘッドキャップが斜めにカットされ、スイングスピードが向上!

この「ハイパーウィップ」ですが、とにかく独特な形状をしています。

レボルタイガーシリーズの独特なグリップ「Jグリップ」はみなさんご存知かと思うのですが、それにプラスして、ヘッドに注目してください。

ヘッドキャップが斜めになっていますよね。

これが「ハイパーウィップ」の最大の特徴になります。

ベースマンさんの記事によると、

Jグリップ搭載のバットは握る面が常に一定です。
その特徴を活かし、ヘッドキャップを斜めにカットし、ヘッドの重量バランス変化させています。
打面側を重くし、後ろ側は軽くなるのでヘッドスピードが上がりますね。
斜めカットなので、空気抵抗も軽減されると思います。

(中略)

使っている金属ですが、アメリカ発の超高強度金属「モンティックアロイ」というのが使われています。

この金属、かなりお高いらしいです。

その分、硬くて反発力がすごいそうです。

このハイパーウィップはしなりではなく、ヘッドスピードを上げて硬い金属を使うことにより、新軟式球とガチンコ勝負して勝つタイプのバットですね。

ビヨンド系やジョイントタイプのシナリを利用したタイプとは真逆のバットです。

https://baseman.info/newball-m-bat より

ということのようです。

ヘッドスピードを上げ、反発力の高い金属を使用することで遠くに飛ばすという仕組みのようですね。

ウレタン系の複合バットが苦手という人にはぴったりかもしれません。

 

気になるスペックと値段なのですが、

https://i0.wp.com/baseman.info/wp-content/uploads/2017/10/whip_04.png?w=631&ssl=1

https://baseman.info/newball-m-bat より

・83cm・700g平均(RBRHW83-041)
・83cm・720g平均(RBRHW83-031)
・83cm・740g平均(RBRHW83-028)
・84cm・700g平均(RBRHW84-041)
・84cm・720g平均(RBRHW84-031)
・84cm・740g平均(RBRHW84-028)

と6種類の展開になっています。

色によってバランスが異なり、ベースマンさんの記事によると、

ブルーがセミトップバランス
グリーンがトップバランス
オレンジがスーパートップバランス

https://baseman.info/newball-m-bat より

となっているようです。

値段はベースマンのホームページでは21600円となっています。

www.baseman.co.jp

みなさん、ベースマンさんで買いましょうか(´・ω・`)

 

1月中旬発売予定 美津和タイガー 軟式 バット 新軟式M号球対応 ハイパーウィップ RBRHW mit18ss

価格:21,600円
(2017/11/3 20:29時点)
感想(0件)

↑楽天からもベースマンさんの商品を購入できます。

 

www.youtube.com

YouTuberのトクサンが紹介していますので、こちらの動画もご覧ください。 

www.youtube.com

走れ大井チャンネルでも紹介されています。

美津和タイガー 一般軟式金属HYPERWHIP RBRHW84-041 BLK×BLU 84cm

美津和タイガー 一般軟式金属HYPERWHIP RBRHW84-041 BLK×BLU 84cm

 
美津和タイガー 一般軟式金属HYPERWHIP RBRHW84-031 BLK×GRN 84cm

美津和タイガー 一般軟式金属HYPERWHIP RBRHW84-031 BLK×GRN 84cm

 
美津和タイガー 一般軟式金属HYPERWHIP RBRHW84-028 BLK×ORG 84cm

美津和タイガー 一般軟式金属HYPERWHIP RBRHW84-028 BLK×ORG 84cm

 

 

【追記】

実際にスイングしてきました!

ヘッドが走るので個人的にはかなり好みです!!

レボルタイガー ハイパーウィップ

 

こちらのバットで「Jグリップ」の良さを再確認し、以下の記事を書きましたのでそちらもご覧ください。 

www.taguchizu.net

  

関連記事です。 

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net