中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

中学野球や部活動の経営をしている方々のお役に立てるように、野球技術のみではなく、組織づくりのことなど、野球部の経営に役立つ情報をどんどん発信していきます。また、野球小僧を育てたい親御さんに役立つ情報も掲載していきます。宮川理論の公認指導員です。

スポンサーリンク

クレイグ・キンブレル投手のボールが凄すぎる!でもモノマネすんな!かわいそうだろ!!【MLB2018年注目選手】

MLB屈指の剛腕クローザー、クレイグ・キンブレル投手のボールが凄すぎる!!

でもモノマネすんな!かわいそうだろ!!

 

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

↑その他のMLB注目選手記事はこちらです。

 

〇凄すぎるクレイグ・キンブレル投手!

クレイグ・キンブレル投手といえばMLB屈指の剛腕クローザーで有名です。

キンブレル投手は2011年からブレーブスのクローザーに抜擢され、まだ23歳ながら46SのMLB新人記録を作り、最多セーブと新人王をダブル受賞しています。


【これぞ真の超剛速球】クレイグ・キンブレル奪三振集 2012

こちらはその翌年の投球ですが、もの凄いボールを投げていますよね。これがまだ24歳のときですから恐れ入ります。

このシーズンは奪三振率16.7と異常な数字。

これまたMLB記録らしいです。

投げたバッターの半分以上を三振で仕留めているのですから本当に凄いとしかいいようがありません。

 

その後パドレスを挟み、2016年シーズンからはレッドソックスで活躍。

2016年シーズンは故障もあり、防御率は初めて3点台を記録し、調子は決して良くありませんでしたが、それでも31セーブ。

2015→2016と成績を落としていたことから衰えを指摘する声もありましたが、2017年シーズンは再び防御率1.43で敗戦0、35セーブとすばらしい成績を残しました。

ここまでの通算防御率は1.80、WHIPも0.91とまさに絶対的なクローザーとして君臨していると言えます。 

www.taguchizu.net

↑WHIPはこちらをご覧ください。

 

球種はほぼ2種類。

フォーシームとスライダーぎみのカーブだけです。

それでもバッターが対応できないほどの凄まじいボールを投げるのがクレイグ・キンブレルなのです。


【怪物】 キンブレルのボールがエグ過ぎる!!

MLBのクローザーといえば、マリアノ・リベラという652セーブを記録した怪物がいるので、さすがにその記録を上回るのは難しいかもしれませんが、キンブレルもフルに活躍した7シーズンで291セーブを上げていて、どこまで迫れるかも注目です。

リベラの通算防御率は2.21なので、そこを上回れるかどうかで歴代最強クローザー争いにも加われるかもしれませんね。 

MLB The Show 17 (輸入版:北米) - PS4

MLB The Show 17 (輸入版:北米) - PS4

 

 

〇モノマネされるキンブレル…

そんな凄まじい成績を残しているキンブレル投手なのですが、困ったことにその独特のルーティンをマネする人たちがいます。


クレイグ・キンブレル フィリーズファンに真似される【MLB】craig kimbrel

初めてマネされたのが2014年のフィリーズ戦のこちらの動画の試合のようです。

 

こ、これはひどい…(´・ω・`)

 

確かに独特のルーティンですが、このモノマネはかなりウザい…。

さすがにキンブレル投手も若干同様したらしく、満塁にしてしまいますが、何とか抑えることができたそうです。

 

その後はこれほど大規模なモノマネは行われていないようなんですが、こんなのも行われています。

blog.livedoor.jp

おい、モノマネコンテストとかすんなよ(´・ω・`)

 

ルーティンしづらくなるだろ。

どうもファンや子どもの中ではいまだに流行っている様子です…。

このポーズは「スパイダーアーム」なんて呼ばれているらしいですが、確かに珍しいポーズですし、モノマネしたくなるのも分かりますが、キンブレル投手はマジで凄いボールを投げるMLBの歴史に名を残すレベルのクローザーだと思うので、ぜひみなさん、このポーズではなく、キンブレル投手のピッチングに注目しましょう!! 

 

ちなみにキンブレル投手はBPL理論が提唱している「ターン&タンブルフィニッシュ」の代表的な投手でもあります。 

www.taguchizu.net 

www.taguchizu.net

↑こちらの記事もぜひご覧ください。

 

関連記事です。 

www.taguchizu.net 

www.taguchizu.net 

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net