中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

中学野球や部活動の経営をしている方々のお役に立てるように、野球技術のみではなく、組織づくりのことなど、野球部の経営に役立つ情報をどんどん発信していきます。また、野球小僧を育てたい親御さんに役立つ情報、教育問題への提言も掲載していきます。

スポンサーリンク

「スウィングパートナーバックスピン」が新発売!フィールドフォースの吊るすタイプのスタンドティー!【2017年10月発売】

フィールドフォースからバックスピンがかけやすいティースタンド「スウィングパートナーバックスピン」が新発売!

これで長打を打つ練習が気軽にできます!

人気過ぎて予約殺到中です!!

 

〇フィールドフォースとは? 

www.taguchizu.net

フィールドフォース社は以前こちらの記事で紹介していますが、野球の練習用品の開発に情熱をかけている熱い企業です。

fieldforce-ec.jp

こちらのページを見てもらえばどのくらい熱いかが分かります。

↑フィールドフォース社HPより。こんな感じで激熱です。

安く良い製品を数々手掛けていて、大型スポーツショップでも取り扱われています。

私は折り畳みのバッティングネットをおすすめしています。 

そんなフィールドフォースからすばらしい新商品が発売になりました!!

 

〇スウィングパートナーバックスピンが発売! 

https://image.rakuten.co.jp/bbtown/cabinet/fieldforce3/ff-fbst-300_rank.gif

↑楽天で9月から予約が始まっていたのですが、大人気だったようで10月12日出荷分は予約でいっぱいになってしまったそうです。

紹介が遅くてすみません。

間違えてずっとAmazonで探してたんです…(´・ω・`)

 

この商品が今までのスタンドティーと違ってすごいところは、バックスピンがかけやすいところにあります。 

↑これが従来の物です。

従来のスタンドティーだとボールの下部を打つとゴム部分も一緒に打ってしまうので、どうしてもゴロやライナー性の打球を打つ練習になってしまっていました。

 

しかし、このスウィングパートナー・バックスピンでは、吊るすことで、ボールの下部分を打つことができます。

そうすると今まではできなかった長打を打つ感覚をスタンドティーでも練習できるというわけです。

↑楽天ベースボールタウンより。

こちらは静止画ですが、実際に使用している動画もありますので、紹介します。


FBST-300 スウィングパートナー・バックスピン

広い庭があるおうちでは自主練習にも使えるでしょうし、チームで購入するのも良いと思います。

 

値段はなんと税抜き8900円!

 

これは今まで販売されていた海外製の同様の商品よりもかなり安いです! 

↑こちらが元祖ですが、3万円ほどします。

正直、まだ私は使用していないので、元祖と比べてどうなのかは分かりませんが、同じように使用できて、耐久性も優れているのであればかなりお得ですね。


日本製バックスピン養成ギアが超便利!高さ調節可能|バックスピンのコツも紹介

野球YouTuberのクーニンさんも試打しています。

クーニンさんたちはあまり上手にバックスピンをかけれていませんが、見た感じは普通に使えそうですね。

 

現在予約殺到中らしいので、納品が遅れるでしょうが、楽天のベースボールタウンから購入できるようです。 

最大12%引クーポン スウィングパートナー・バックスピン フィールドフォース 硬式・軟式球対応【11/2(木)発送予定 予約販売】

価格:9,612円
(2017/10/26 11:46時点)
感想(4件)

 

私も使用できたら記事を更新したいと思います!

 

※追記

私はまだ使用できていないのですが、使用できた方から

「残念なことにすぐに壊れてしまった」

という感想をいただきました。

お一人の意見なのでこれが全てかは分かりませんが、金銭的な余裕があるのであれば本家を購入した方が良いのかもしれませんね。

感想をいただいた方、ありがとうございました!

 

関連記事です! 

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net 

www.taguchizu.net