中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

中学野球や部活動の経営をしている方々のお役に立てるように、野球技術のみではなく、組織づくりのことなど、野球部の経営に役立つ情報をどんどん発信していきます。また、野球小僧を育てたい親御さんに役立つ情報も掲載していきます。宮川理論の公認指導員です。

指導者

野球初心者におすすめの練習!まずは基礎を身につけよう!

野球初心者の新入部員にとのような練習をさせるべきか悩むことはありませんか!? 野球初心者におすすめの練習を紹介します! 〇野球は基礎が大事! 高校野球部だと全くの初心者が入部してくれることはあまり無いかもしれませんが、中学校野球部だと初心者が…

監督タイムを有効に活用し、選手の力を最大限に引き出そう!

監督タイムを有効に活用できていますか!? 守備、攻撃ともに監督タイムを有効に活用することで、選手が力を発揮できるようになります! 逆にうまく活用できないと選手の力を引き出せません! 監督タイムについて考えてみましょう! 〇監督タイムを有効に活…

選手の将来を見据えて大きく育てよう!!「大は小を兼ねる」!!

「大は小を兼ねる」! 野球だけではありませんが、指導者は選手の将来の可能性を信じ、大きく育てる指導を心がけていきましょう!! 〇選手に早熟性を求めてはいけない! www.taguchizu.net こちらの記事でも書かせていただきましたが、選手、特に小学生や中…

公式戦での声かけは勝敗に直結!選手が自信をもってプレーできる声かけを!

公式戦で選手にどのように声をかけるか!? 指導者の声かけで勝敗が変わってくるかもしれませんよ! 〇公式戦は指導者の声かけで勝敗が変わってくる! 今回はリクエストのあった試合中の声のかけ方について私なりの考えをお話ししたいと思います。 以前、部…

ダメな代などない!毎年「この代が勝負」という気持ちで!

// // 毎年、この代が最高の代だと思って指導にあたって欲しい。 顧問にとってはたったの一年かもしれない。 でも生徒にとってはかけがえのない一年だから。 〇「今年のうちは弱くて…」などと言ってしまっていませんか? 今回は「ダメな代などない」というお…

キャッチャーの肩が弱い場合どうするべきか?「2塁までは行かれてもいいという発想」のすすめ!

キャッチャーの肩が弱い、ピッチャーのクイックが下手…。そういった理由で2塁までほぼフリーパスというチームも多いですね。みなさんはそういった場合、どうしますか?いっそ「2塁までは行かれてもいい」と発想を変えることで上手く回るかもしれませんよ!…

『イップスは治る!』が発売!イップスから選手を守ろう!【2018年12月発売】

飯島智則氏の『イップスは治る!』が発売! 指導者、選手、保護者の方々など野球に携わる方々におすすめの良著です!! 〇『イップスは治る!』が発売! イップスは治る! 作者: 飯島智則 出版社/メーカー: 洋泉社 発売日: 2018/12/01 メディア: 単行本(ソフ…

応援される人を目指そう!強いチーム作り、人間形成に大きく影響します!

「応援される人」を目指す指導を!強いチーム作りに繋がることはもちろん、本来の目的であるはずの「人間形成」に大きく影響しますよ!! 〇「応援される人」を目指すことの重要性! みなさんのチームでは、「応援されるチーム」、「応援される人」を目指し…

野球ノートではなく、質問ノートという選択肢!

野球ノートに取り組んでいるチームは多い! 選手が真剣に書き、指導者が真剣に指導すれば効果は大きいはず! でも、その時間を十分に確保できますか? そこで質問ノートを始めてみました! 〇野球ノートの取り組み! みなさんのチームでは野球ノートに取り組…

見逃し三振は許されないことなのか!?見逃し三振考察!!

「見逃し三振」=悪ではない! 見逃し三振を禁止することで起こる弊害も踏まえた上で指導者は指導を行いましょう! 見逃し三振をOKにすることで、むしろ出塁率が上がるかもしれませんよ! 〇見逃し三振で怒鳴られる? みなさんは「見逃し三振」についてどうお…

グラブカバーまで徹底してできるチームを作ろう!カバーリングが勝敗を分ける!

カバーリングを意識しているチームは多い! ですが、グラブカバーまで徹底できていますか? 細かいことですが、徹底できれば、一つの武器になりますよ! 〇カバーリングが勝敗を左右する! 以前からカバーリングの重要性を書かせていただいています。 www.ta…

長時間練習を無くそう!とにかく効率を重視した練習を!!

野球部の練習時間は長くなりがち! 選手の身体を守るため、野球が魅力あるスポーツであるために、短時間で効率の良い練習を目指しましょう! そのための工夫を紹介します! 〇なかなか無くならない異常な長時間練習! 『なぜ、野球部の練習は長いのか?』 | …

都大会で勝つために必要なこととは何か?

県大会、上位大会で勝つためにはどのようなことが必要となると思いますか? チームカラーは様々、チームによって求められることは違うと思いますが、「徹底すること」だけは共通して求められることではないでしょうか? 〇「都大会で勝つために必要なこと!…

フリーバッティングゲームの大会を開催!みなさんにもおすすめです!!

フリーバッティング試合の大会を初めて開催! その競技方法と開催してみての感想をお伝えします!! ↑開会式の模様。 〇フリーバッティングゲームの大会を開催しました! 2018年12月に初めての試みとして、フリーバッティングゲームの大会を主催しました。 ※…

高校野球部の監督になったらこんなチームを作りたい!

高校野球部の監督になったらこんなチームを作りたい! 完全に妄想ですが、高校野球指導者の方に参考になるかもしれません! 〇高校野球部の監督になったとしたら… もしも私が高校野球部の監督になったらこうしたい、こんなチームを作りたいという妄想を記事…

気持ちの問題にしない指導を!本当は技術の問題なのではないですか?

上手くいかないことを気持ちの問題にすることは指導者の負けだと思って指導にあたりましょう! 特に小中学生は気持ちよりも技術の問題が大きいです! 〇メンタルの問題にされがちな野球界。 「気持ちがないから打球を逸らすんだ!」 「必死さが足りないから…

宮川理論を学ぶ方法!注目のバッティング理論です!!

注目のバッティング理論である「宮川理論」! 公認指導員である私が、宮川理論を学ぶにはどうしたら良いか紹介します! 〇宮川理論の紹介! 私は2017年12月に宮川理論の公認指導員になることができました。 これまで、当ブログでは何度も宮川理論について触…

4スタンス理論を野球に応用する!

廣戸聡一氏が提唱している4スタンス理論は野球に応用できるのでしょうか? 4スタンス理論の紹介とともに、その可能性について考えてみたいと思います! 〇4スタンス理論とは何か? 「4スタンス理論」バイブル 作者: 廣戸聡一 出版社/メーカー: 実業之日本…

タバコと野球…

野球選手だってアスリート! 高いパフォーマンスを目指すなら喫煙はやめましょう! また指導者も選手の前での喫煙はやめるべきだと思います! 〇野球関係者の喫煙率は高い? 野球関係者の喫煙率は他のスポーツ関係者の喫煙率よりも高い気がします。 調べても…

攻撃時サインの種類を紹介!おすすめのサインの出し方はコレ!【野球戦術】

みなさんのチームではどのように攻撃時のサインを出していますか!? ブロックサインが主流なものの、それ以外のサイン交換の方法もあります! チームに合ったサインを決めましょう! 〇攻撃時のサインについて考えよう! みなさんのチームでは、攻撃時にど…

優勝するチームの責任!強豪チームの指導者に求められること!

優勝を目指して日々がんばっている選手、指導者のみなさん! 優勝するチームの責任について考えたことはありますか? 自分のチームだけ強くなろうとしても、限界があります! 強豪チームの指導者に求められること、求めたいことをまとめました! 〇優勝する…

アンリトゥンルールとは何か?日本でも守るべきなのか?

野球のアンリトゥンルールはご存知ですか!? 野球規則には書いていないものの、守るべきものとされている不文律です! アンリトゥンルールがなぜ存在するのかを考え、競技する全ての選手が気持ちよくプレーできる環境を作っていきましょう! 〇国際大会で話…

グッドルーザーを目指そう!強いチーム作りにもつながりますよ!

「敗戦の弁」まで考えた指導をしていますか? 人間形成の観点からグッドルーザー(良き敗者)を目指しましょう! さらに、グッドルーザーを目指すことは強いチーム作りにもつながります!! 大阪桐蔭高校のチーム作りも参考にしてみましょう! ※「グッドルーザ…

イップスとは何か?選手を苦しめる動作障害に迫る!!

「突然思ったように投げられなくなった」 「怖くてインコースを突けなくなった」 こんな症状を見たことはありませんか? イップスという動作障害の可能性があります! 指導者の方はイップスへの理解を!! 〇イップスとは何か? まずはこちらの動画をご覧く…

「野球部出身者は十中八九クソ野郎」!野球部の評判がすこぶる悪い件について。

野球部の評判がすこぶる悪い…。 「野球部出身者は十中八九クソ野郎」という名言が生まれるほど。 これは野球界全体で考えていかないといけない問題ではないでしょうか? 〇「野球部出身者は十中八九クソ野郎」の衝撃! 2017年8月にマツコ・デラックスさんが…

リリースに課題がある選手を改善するには!?おすすめの練習をまとめました!

リリースに課題がある選手はそれなりに多い! それに対してどんな指導をしますか!? リリースは本当に細かい感覚の部分なので、注意して指導しましょう!! 〇リリースの指導は注意しないとイップスに… 投手のみならず、リリースに課題のある選手は非常に多…

球数制限は本当に有効なのか!?選手の身体を守るルール作りを!!

甲子園でも投げ過ぎが問題視!? 投げ過ぎによる故障を防ぎたい! そのためには球数制限は本当に有効なのか!? 選手の身体を守る指導、ルール作りを!! 〇相変わらず熱投が話題になる甲子園… 2013年春のセンバツ甲子園。 準優勝した済美高校の安楽投手(現…

「チャンスに弱い」バッターはなぜ生まれる?本当にメンタルだけの問題なのか?

「チャンスに強い」「チャンスに弱い」というのはどうして生まれるのか!? 本当にメンタルだけの問題なのでしょうか? 意外と技術的な問題なのかもしれませんよ! チャンスで打てないバッターには技術的なアドバイスができるようにしましょう! WBC2013 第…

ポジショニングはバッターのスイングによって大きく変えることができる!田口シフトの紹介!

相手バッターのスイングを見てポジショニングを変えることはできていますか? バッターのスイングの軌道をしっかりと分析することによって打球が飛びやすいところはかなり絞ることができます! 勇気が必要ですが、積極的にポジショニングを変えてみましょう…

ヘッドスライディングの方が1塁到達が速い!?メリットがあっても危険なので禁止にしませんか?

1塁へは駆け抜けるよりヘッドスライディングをした方が速いという立命館大学の研究結果が出ました! 1塁へは駆け抜けた方が速いという方も多かったですが、そうではない可能性も出て来ました! しかし、選手にヘッドスライディングを勧めてもいいものでし…