中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

中学野球や部活動の経営をしている方々のお役に立てるように、野球技術のみではなく、組織づくりのことなど、野球部の経営に役立つ情報をどんどん発信していきます。また、野球小僧を育てたい親御さんに役立つ情報、教育問題への提言も掲載していきます。

スポンサーリンク

ブラックキャノンシリーズ最強モデル!ブラックキャノンZ新発売!【2017年1月発売】

ZETTの複合バット新兵器!

ブラックキャノンZ登場!

 

以前書いたZETT社の方に突撃取材をした記事はこちらです。

www.taguchizu.net

 

〇ZETTの複合バットがさらに進化!!

こちらは以前紹介した

ZETTの人気シリーズであるブラックキャノンです。

打撃部分がカーボン製の三層構造になっていて、ビヨンドよりも普通のバットに近い打感が特徴です。

そしてこのブラックキャノンが2017年1月に生まれ変わります!

ブラックキャノンの2017年モデルは大きく分けて三つです。

 

1、ブラックキャノンZ


ZETT ブラックキャノンZ【一般軟式/少年軟式FRP(カーボン)製バット】

こちらが目玉商品!

なんとお値段38000円(税抜き)です!

まずは動画をごらんください。

これはブラックキャノンの特徴である打撃部分のカーボン三層構造にプラスして、グリップから打撃部分までのカーボン素材を従来品よりも強化。

強化したことによって、「逆しなり」を抑え、さらなる飛距離を実現したそうです。

「逆しなり」ってのは打撃部分がしなるのを邪魔する動きになるので、それが無いほうが打球は飛ぶようです。

とにかく、さらに進化して飛距離もアピールし始めましたね。

ラインナップは全てトップバランスですが、83~85cmまで揃っています。

これはけっこう気になりますね。

 

1月26日から全国で販売されています!

実物をスイングさせてもらいましたが、なかなかいい感じでした。

試打はできていませんが、私はすごく気に入りました!

また、デザインがすごくかっこいいのも魅力的です。

  

2、ブラックキャノンST

こちらはブラックキャノンの廉価版と言っていいんでしょうかね。

ヘッド部分のキャップを無くしたことで値段を抑えことに成功したそうです。

お値段は24000円(税抜き)と複合バットの中では安いほうですね(なんだかもう金銭感覚がマヒしている…)。

おそらく実勢価格は20000円を切るのではないでしょうか?

価格的には中学野球部におすすめできるかもしれませんね。

こちらも1月26日発売です!

 

 

3、ブラックキャノンスタンダードタイプ

こちらは今まで通りのブラックキャノン。

今までのモデルも残されたことから、ブラックキャノンの人気の高さがうかがえますね。

 

ということで、1月から新モデルが登場しました!

今購入を考えている人は今回新しく登場するブラックキャノンZとSTも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

ZETTのホームページで特集が組まれていますので、ぜひご覧ください。

zett-baseball.jp

 

また、上記の商品は一般軟式用ですが、ジュニア用のブラックキャノンZは一ヶ月早い2016年12月に発売となりました。

 

↑こちらがブラックキャノンZの少年軟式用です。

いきなりけっこう安くなっています。

 

↑こちらがブラックキャノンSTです。 

 

関連記事です。

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net