読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学校野球部!絶対に強くなるヒント集

中学野球や部活動の経営をしている方々のお役に立てるように、野球技術のみではなく、組織づくりのことなど、野球部の経営に役立つ情報をどんどん発信していきます。また、野球小僧を育てたい親御さんに役立つ情報、教育問題への提言も掲載していきます。

スポンサーリンク

複合バットを打ち比べてみた!おすすめはブラックキャノン!

野球道具

ビヨンドマックス、ブラックキャノン、ハンターマックス、マッハ、バーストインパクトを打ち比べてきました!!

一番のおすすめは!?

 

〇今さら2016年モデルを試打してきました。

近所のスポーツショップではスイングしかできなかったので、どこか試打できるところがないかな~と探していたところ、スポーツデポは試打ができるとの噂。

ちょっと遠くのスポーツデポに電話をしてみると、試打できるということだったので、試打させてもらいに行って来ました!

残念ながら最新モデル(2017年モデル)は試打できず。

物によっては古いモデルもあったのですが、私は2014年モデルで止まっているので、まあ仕方がないと思い打たせてもらいました!

試打できたのはMIZUNOのビヨンドマックスオーバル、ビヨンドマックスメガキング2。

ZETTのブラックキャノン。

SSKのハンターマックス。

ローリングスのマッハ。

asicsのバーストインパクトの全6種類になります。

複合バットについては次の記事を参考にしてください。

www.taguchizu.net

 

〇MIZUNOのビヨンドマックスオーバル&ビヨンドマックスメガキング2!

 

こちらの2種類を打たせてもらいました。

やはりどちらも以前よりもゴムゴム感は減っています。

私が持っているビヨンドマックスキング2013年モデルよりだいぶ進化した感じです。

ではさっそく私のバッティングを見てみましょうか。

 

ビヨンドマックスオーバル

ビヨンドマックスメガキング2

 

我ながらひどいバッティングですいません…。

宮川理論を人に勧めておいて力むわ、右手主導だわでひどいですが許してください笑。

私、ピッチャーなので(言い訳)。

 

ビヨンドマックスシリーズですが、オーバルはまあ今さらこのくらいの反発係数で驚かないですね。

値段が比較的安いのでチームで一つあるといいかなとは思います。

やはり驚いたのはビヨンドマックスメガキング2の反発係数。

バンプ構造で喰らいつく感じがすぐ分かりました。

こりゃ飛びますわ!

でも760gで少し重いんです。

2017年モデルで軽量ビヨンドマックスメガキング2が発売になったので、中学生にはそちらがおすすめですね!

↑これですね。

記事もどうぞ。

www.taguchizu.net

 

〇ZETTのブラックキャノン!

ZETT(ゼット) 野球 軟式 カーボン バット ブラックキャノン BCT31684 ブラック 84cm

ZETT(ゼット) 野球 軟式 カーボン バット ブラックキャノン BCT31684 ブラック 84cm

 

こちらが次の試打バットです。

こちらも古いモデルは打ったことがあったのですが、正直そんなに記憶に残っていないくらいのバットでした…汗。

 

ブラックキャノン

 

うひょー!

ブラックキャノンはマジすげー!!

触った感じでは昔と変わってないように思ったし、ただのカーボンバットに見えたんですけど、反発係数がすげー!!

これは相当進化してますね。

何より打ってて気持ちいい!

複合バット独特の嫌な感じを感じませんでした。

今回一番感動したバットです。

おまけにさらに進化したブラックキャノンZが発売になりました!

 

こちらも試打が楽しみです!

 

〇SSKのハンターマックス!

ハンターマックスは打ったことがあったので、復習です。

独特の形状をしているので初めて見る人は敬遠してしまうかもしれませんが、普通にいいバットですよ!

 

ハンターマックス

 

う~ん、やはり打球が速い!

打球の速さを売りにしているだけあります。

でも、金属バットと違いすぎるんですよね。

その辺りをどう割り切るかが問題だと思います。

ちなみに2017年モデルは重さやバランスのバリエーションが増えます。

 

〇asicsのバーストインパクト!

こちらは2016年から新しく登場したバットです。

こちらはオールインパクトエリアということで全体にウレタンが巻かれていました。

実は今回一番楽しみにしていたバットです!

 

しかし、なんということでしょう…。

 

試打した際に動画を取り忘れてしまいました;つД`)

 

本当にすみません。

 

感想は飛びます!

ですが、なんだかあんまりおもしろくない…。

ゴムゴム感満載でガキーーーーーン!!!

って感じが全くないんですよね。

ちょっと個人的には打感が気に入りませんでした。

しかし、根っこで打っても飛ぶので、ヒットを打ちたい子にはおすすめできるかもしれません。

2017年3月にさらに進化した「バーストインパクトEX」が発売になります!

www.taguchizu.net

 

〇ローリングスのマッハ

RAWLINGS MACH ローリングスマッハ 軟式用 <コンポジット製>

RAWLINGS MACH ローリングスマッハ 軟式用 <コンポジット製>

 

これは一体何年モデルなんでしょうか…。

なんかこれだけ古かったです。

2016年モデルはハイパーマッハというバットです。

 

ローリングス マッハ

 

う~ん、すいません。

打撃部分がアルミということで、なんだかあんまり打感も良くないし、反発係数もイマイチな気がします。

短中距離打者用ということのようですが、単に飛ばないだけかも…と思ってしまいました。

個人的にはあまりおすすめしないかなという感じです。

サクライ貿易(SAKURAI) 前からトスマシーン FTS-100

サクライ貿易(SAKURAI) 前からトスマシーン FTS-100

 

 

〇まとめ

ということで、一通り複合バットの試し打ちをしました。

残念だったのはカタリストとメイコートルクの試し打ちができなかったことです。

カタリストは打ったことがあるので、メイコートルクを試打できるところを探してみたいと思います。

 

今回試した中で個人的な感覚で飛ぶ順に並べてみたいと思います。

ビヨンドマックスメガキング2>ブラックキャノン>ハンターマックス=バーストインパクト>ビヨンドマックスオーバル>マッハ

やはり、ビヨンドマックスメガキング2のバンプ構造が一番ボールを捉え、遠くまで飛ばしてくれるように感じました。

しかし、一番のおすすめはと聞かれたら今回の中では「ブラックキャノン」ですね!

ブラックキャノンの打感は金属に近く、高校野球を考えている中学生にはおすすめできるものだと感じました。

また、2017年モデルのブラックキャノンZはさらに飛ぶということで、飛距離も期待できると思います。

個人的な見解ですが、参考になればうれしいです!

 

それにしても自分のバッティングがひどくて泣きそう…

 

関連記事です。

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net

www.taguchizu.net